数秘ホロスコープで幸せ紐解きます⭐️4人の子供の宇宙人ママ

7ー33ー11の数秘を持つ4人のママ。数秘ホロスコープやってます

山口百恵ちゃんの生き様

また、風邪引いて熱が出てきて、ぼーっとしとるけどなんか書きたいから書く。

山口百恵ちゃんて、数秘33。

なんかね、あれだけのスター街道を走り抜けた彼女が、結婚を機にスパンと芸能界を引退した。

それから、芸能界には一切顔を出さなかった。

彼女は、スター誕生の司会の欽ちゃんが記憶に残らないくらい普通の子だったと言ってた。


普通の女の子。


それが、周りのプロの人達の手によって、みんなの力でもともと持っていた彼女の隠されていた才能が開花した。


普通の女の子が、大スターになった。


磨けば磨くほど、彼女の持ってる悲しさ、寂しさ、妖艶さがキラキラ増していった。


そして、スパッと潔く引退。

きっと、葛藤はあっただろう。


みんなから注目されて
みんなから人気があって
みんなから憧れの存在になって


だけど、彼女が選んだのは、たくさんの大衆よりも、たった1人の目の前の人だった。


きっと、伝えたいことや表現したいことは、やりきったんだろう。


そしてたくさんの人たちからの注目よりも、目の前にいるたった1人の男性との家庭を選んだ彼女。

今までのスターで輝いてた自分から、1人の主婦。

潔く引退したことが、彼女の生き様だ。




あたしは、みんなから注目されたくて有名になりたくて、もっともっとだった。


だけども、赤ちゃんが産まれて、目の前の現実が答えだった。


本当は、潜在意識では、家庭という基盤を大事にしたかった。


もちろん、葛藤だらけ。


SNSを見ては、羨ましくなり、夫を見ては羨ましくなり、だけど、今は仕事も辞めたことを宣言したことで、それでも周りと比べては揺れる。


実際、今、仕事ができるかと言われたら、今は家族と暮らしてるだけで毎日が慌しく過ぎる。


反対にビジネスで活躍してる人から見たら、40歳で赤ちゃんが産まれたのは羨ましいかもしれない。

だから、今あるものが自分の魅力であり、ないものを求めてもなれないのだ。

憧れの人に近づいても、今の現実が全部答えで全てを受け入れることかな。


あるものが今のあたしなんだから。